4階病棟/SCU

m11ms.jpg

 私は、東横病院で働き始めて、約2年になります。5年間、地元の北海道の病院で働いて上京。派遣看護師として2つの病院で勤務しました後、正規職員として働く病院を捜し、3箇所程の病院見学に行きました。どの病院もそれぞれ魅力的でありましたが、東横病院は、病棟で会ったスタッフがすれ違う際に「こんにちは」と明るく言ってくれたのと、看護スタッフの働く表情がとても良かったことが決め手になり採用面接を受けました。
 

m10s.jpg 採用が決まり、4階病棟/SCU病棟(脳卒中センター)に配属されました。ここでは、t-PA治療と血栓回収術の最先端治療が行われています。脳外科で短い経験しか無かった私は日々勉強の毎日で、初めの数カ月はあっという間に過ぎていきました。
 

 同じフロアにSCUが併設されており、超急性期から、亜急性期と患者さんを継続して看ることができ、とても勉強になっています。また、スタッフと医師の距離も近く、自分で調べても分からない事があれば、すぐ医師に確認出来る雰囲気も魅力の一つだと感じています。
 脳カテーテル検査・治療の直接介助は病棟看護師が行っています。入院・治療・退院指導まで看護が一貫して行えることは、この病棟の強みであると思います。
 

 現在、私はプリセプターとしての役割を担っています。以前の病院でも既に経験があったのですが、脳卒中看護師としてはまだまだ未熟であり、プリセプティーからの質問で気付かされることが沢山あります。新鮮な気持ちで一緒に成長していくつもりです。
 

 人間関係が良好な病棟なので、チームメンバーやフォロワーの力を借りて日々奮闘する毎日です。
 急性期病院ですので、目の回る程忙しい日もありますが、それだけやりがいもあります!!!是非一緒に働きましょう!!!