新人看護師近況報告

HCU病棟 南 惠梨子

日々少しずつ知識や技術が身についていき、看護の楽しさを感じています。
その一方で、急性期の患者さんを看護するという不安や緊張感も日々強くなっていますが、
先輩方のフォローを受けながら日々頑張っています。
同じ疾患や手術であっても患者さんそれぞれ観察項目や必要なケアが変わってきます。
個別性を生かした看護を提供し、安心して療養生活を送って頂けるよう今後も努力していきます。

 

4階病棟 千村 友里

看護師として働き始め半年が経ちました。私は、脳神経内科・脳神経外科・代謝内分泌内科の4階病棟で
働いています。先輩方の時に厳しく、時にやさしいフォローを受けながら少しずつ職場と業務に
慣れてきました。また、脳は奥が深くまだまだ分からないことがたくさんあり、その都度、
患者さんから多くのことを学ばせていただいています。学んだことを生かし、
日々看護師として成長していきます。

 

4階 矢吹 春奈

気が付けば入職してから6ヶ月が経ちました。日々、勉強が必要で大変なことも多いですが、
少しずつ看護をすることの楽しさを感じています。
これから先は、目標とする先輩に少しでも近づけるように、
できることを増やし、思いやりのある看護を提供できるように努力していきたいです。

 

SCU 黒木 梨花

4月に東横病院に就職し半年が経ちました。私はSCUで働いています。
ここは、脳卒中を発症して間もない患者さんや治療後の患者さんが入院しています。
症状が変動しやすい時期にある患者さんばかりで入職当初は何をやるにも不安でした。
ですが、先輩方の厳しく優しい手厚い指導を受けて、少しずつ自信をもって患者さんを
看られるようになっています。まだ、技術面でも知識面でも未熟ですが、
日々患者さんとの関わりでいろいろなことを考え、吸収しながら成長していきたいと思います。
そして、患者さんが安心して身をゆだねられる看護師になりたいです。

 

3階病棟 望月 優子

東横病院は、他のマリアンナ病院の中で一番小規模なので、
1年目は研修や病棟での先輩方からの指導がとても手厚いです。
同期も8人なのですぐに打ち解け、嬉しかったことや悩みなどを共有することができます。
入職して半年が経ち、患者の受け持ちや仕事量が増え、日々追われています。
わからないことだらけで、不安な点もありますが、わからないことを一つ一つ勉強し
先輩と確認し振り返り知識が増えていく喜びを感じることもあります。
これからも実践を勉強に取り組み、頑張っていきます。

 

3階病棟 伊吹 美奈子

3階病棟に配属されて、半年が経ちますが、知識・技術共に未熟な部分が多く、
日々先輩方の指導を受けながら、患者さんと向き合っています。
これからの看護の意味を考えながら成長できるように頑張って行きたいです。

 

3階病棟 小塚 遥加

看護師として働き始め半年が経ちました。4月当初と比べると、少しずつではありますが、
できることも増え、業務にも慣れてきたかなと思います。でも、まだまだ不安なことも多く、
勉強が追いついていないなと感じることもたくさんあります。
日々落ち込むこともありますが、患者さんと接していると、とてもやりがいがある仕事だなと感じます。
これからも頑張っていきたいです。

 

3階病棟 佐々木 渚

入職して6ヶ月が経ちました、入職当初の4月に比べ、できることも増えてきましたが、
まだまだできないことも多く、落ち込むときもありますが、
今後も自分ができることを精いっぱいやり、患者さんに安全で安楽な看護を提供できるように頑張ります。